ウッドデッキお客様生の声TOPに戻る
木材専用検索エンジン 木材情報検索pageへ ▲木材知識満載 ▲木材リンク
お問い合わせ  個人情報保護方針
本格的なハードウッド(ウリン)のデッキがキットタイプで登場!! ノーメンテナンスで超高耐久のウッドデッキ。

ウッドデッキの組立例

ウッドデッキ/kitdeckロゴ

キットデッキHard(ハード)シリーズ 材質:ウリン

出来栄えは素人が作ったにしては十分ではないかと自己満足

お客様の地区、場所  静岡県 Kさん宅
完成までの組立時間  1日
ほとんど1人で組み立てましたので、かなり疲れました。それに加えて筋肉痛。しかし、出来栄えは素人が作ったにしては十分ではないかと自己満足しています。 苦労したのはやはり基礎。製作途中で何度か手直ししたので、束石と束にすき間ができてしまったところがあります。すき間が大きくなるようならば、デッキの下に入り手直しする予定です。束石はピンころにして正解でした。私のように後から束石を手直しする場合は、小さい束石の方が扱いやすいので良いのかもしれません。 土曜日の午前中にキットを受け取り、翌日の日曜日に完成しました。インパクトドライバーの充電・バッテリー交換のロスタイムを除けば1日で組み立ては十分可能です。対角線の長さの測定と、鼻隠しの取り付け時は2人で行いましたが、基礎も含めその他については1人作業でした。
ウリンの話その2  (その1からその9まであります。各施工例下部に掲載しています)  
雨により木材のアクが出ることがあります。ウリンをはじめ高耐久木材の多くは、天然含有するタンニン(ポリフェノールの一種)が雨水等により溶出することがあります。ウリンでは顕著にみられ、接触しているコンクリート部分に赤褐色のシミが付着します。 シミ自体はアルカリ性の台所用漂白剤により洗い流せますが、下地の状態により効果が出にくい場合や、漂白剤により下地を脱色してしまう場合があります。
あらかじめご了承願います。

この商品に必要な工具
1.インパクトドライバー 2.メジャー 3.水準器 の3つが必要です。